So-net無料ブログ作成
検索選択

上海−杭州間にリニア、全長165キロ・14年完成―中国

写真拡大14日、中国鉄道部の鄭建・総計画師は、上海杭州間のリニアモーターカー建設事業が許可されたことを明らかにした。写真は上海市内のリニアモーターカー路線・上海浦東空港線。 2010年3月14日、中国鉄道部の鄭建・総計画師は、上海−杭州間のリニアモーターカー建設事業が許可されたことを明らかにした。中国紙・新京報などが伝えた。報道によると、国の「中長期鉄道計画」中、リニアモーターカー路線は唯一、同区間が認められた。現在、建設に向け準備が進んでいるという。【その他の写真】延長距離は約165キロメートルで、2010年に着工し14年の完成を目指す。中国では現在、上海浦東空港線(31キロメートル)が運行している。(翻訳・編集/東亜通信)【関連記事】・「リニア建設に問題なし」との報告書、健康被害を不安視する住民は反発―上海市・<続報><リニア>住民運動の新たな形、「集団散歩」で建設に反対―上海市・<中国製品>「パクリ」じゃないリニアモーター車両、4月に堂々完成―中国・初の国産リニアモーターカー、量産準備整う―中国・リニアモーターカーをマレーシアへ初輸出か―中国

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。