So-net無料ブログ作成

富士通、モモエリがデザインしたネットブック、ハートとピンクでデコレート

写真拡大FMV-BIBLO LOOX Mシリーズ 「モモエリ」スペシャルコラボレーションモデル  富士通は、10.1型ワイド液晶を搭載したノートPC「FMV-BIBLO LOOX Mシリーズ」の新モデルとして、カリスマモデル・桃華絵里(ももかえり、通称モモエリ)さんがデザインをプロデュースした「『モモエリ』スペシャルコラボレーションモデル(FMVLMG30PK)」を3月25日に発売する。 丸みを帯びたデザインのネットブック「FMV-BIBLO LOOX Mシリーズ」をベースに、女性ユーザーをターゲットにかわいらしさを追求。カラーリングはモモエリさんこだわりの「モモエリピンク」を採用。天板には、かわいらしいハートマークを並べ、パームレスト部にはさりげなく「モモエリ」ロゴをデザインした。 モモエリさんは、「『LOOX Mシリーズ』は、キラキラ輝くシルバーと丸くて柔らかいカタチがステキでした。今回のコラボレーションは、私が大好きなハートとピンクでデコレーションして、今までにないデザインになりました。カワイイを追求したパソコンなので、幅広い皆さんに使っていただきたいです」とコメントしている。カリスマモデル・桃華絵里さん 主な仕様は、CPUがAtom N450(1.66GHz)、メモリが1GB、HDDが250GB。通信はIEEE 802.11a/b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth、WiMAXに対応する。OSはWindows 7 Starter 32ビット 正規版。価格はオープンで、直販サイト「WEB MART」での販売価格は6万4800円。【関連記事】売れ筋ランキング【ノートPC】売れ筋ランキング【ネットブック】富士通、500g以下でタッチ対応のリアルポケットサイズPC「LOOX U」などソニー、色とデザインにこだわったホームノートPC、VAIO「Eシリーズ」などビックカメラとソフマップ、Windows 7採用の「コリラックマ」ネットブック

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。